西洋占星学 -星脳®︎-

星脳®︎の暁瑠凪は、西洋占星学研究家として人生を星よみの研究、実践、鍛錬の日々を繰り返して参りました。

Main Posts Background Image

Main Posts Background Image

2020年12月5日土曜日

【2020/12月前半のスケジュール】11/30現在。



おはようございます、暁です。師匠も走る、師走になりました。引き続き、体調、心の管理に留意いたしましょう。


2020/12月前半のスケジュール】11/30現在。


12/2水曜 1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/3木曜 1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/4金曜  1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/6日曜 1315 HARA塾「環くるり」2021年上半期の運勢を知る!西洋占星学1DAY講座、17:30〜横浜「ミクセリア学院」zoom会議。

12/7月曜 13時〜竹橋「東京毎日文化センター」タロット講座、15時〜西洋占星学講座、17:30〜筋膜リリース@銀座。

12/8火曜 10時〜武蔵小杉、15時〜馬車道。

12/9水曜 1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/10木曜 1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/11金曜  1121 原宿占い館「塔里木タリム」出演(ヴェルニlog in) 

12/13日曜 17時〜横浜「ミクセリア」会議。

12/14月曜 8:30〜個人zoomレッスン、11時〜(西洋占星学)12:30(西洋占星学)15:30(西洋占星学)17時〜(西洋占星学)「ミクセリア学院」横浜校 マンツーマン講座、https://mixcan.jp/yokohama/western-astrology/  14時〜ミク限定「webなんでも相談会」https://mixcan.jp/yokohama/trouble-consultation/ 

2020年12月4日金曜日

【One spirit.168】「変化を恐れない」



One spirit.168】「変化を恐れない」


変化を恐れないで

と先日もお話しました。


一定数、変化に弱い方がいらっしゃいます。


それは仕方のない現象だとは、個人としてではなく、占い師としてわかっております。


が、しかし


それで苦しむ、悲しむ、哀しむ、嘆く。一時、そうなるのは、理解します。


ただ、自分も責め、他(た)をも責めるのは違うと思うのです。


人の傷みはそれぞれです。


変化と自己責任論は、冷静な判断をすれば、全く違うと思うから。


宇宙に触れると免疫のないかたは、この未来の変化を覗かなくてはならない定義を受け止めきれずに苦しむ。


今も地球は変化を強いられています。ということは地球に住む我々も当然、対応していくこととなります。


さてさて、そろそろ、変化を怖がらす、受け入れて、受け止めてくれませんか?


変化は 成長の過程 だと。

2020年12月3日木曜日

【One spirit.167】「強みの棚卸し」



One spirit.167】「強みの棚卸し」


ということで

棚卸しの季節がやって参りました。


弱点も横に置き、

自分の強みはなんなのか?


そして、もっと強化できるのか?


真剣に、真摯に、見つめ、あぶり出し、

並べてみる。


これは?このことは?


強みになったのか?

なっているのか?


洗えば、洗練されれば、弱点はどうだ?


自由度が上がれば

形を変えれば

なんとか使えるか?


年単位で考査する「年中行事」


これもまた楽し。

2020年12月2日水曜日

【One spirit.166】「自分を守ることは」



One spirit.166】「自分を守ることは」


心身ともに

いま自分が出来る最善の方法で

自分自身を守ってください。


他の誰かに守られてもいますが、自分で自分を守ることが求められる時間(とき)がきました。


心は身体に繋がり、身体は心と繋がっています。


自分を大切に扱うことは、周囲を大切に扱うことに繋がります。


自分を守ることが

他の誰かを守る

という想像を働かせながら、生きていく。


人の為に働く あなた こそ。


この前もお伝えしました。

感謝。ありがとう。

2020年11月27日金曜日

【One spirit.165】「物々交換」


One spirit.165】「物々交換」


いま、リアルな交換会はなかなか出来ないけど。


リモートの中でも交換は出来るよね。

離れていても大丈夫。

繋がることは出来るよね。


あなたの持っている宝物、減らない宝物とあの人の持っている宝物、減らない宝物。


そうそう、お互い認め合って、尊敬し合って、あの人の知恵、知識、愛、温かいものをいただく。


わたしも脳みそ、ハート、フル回転でその橋渡しをする。そんな交換会が理想だな。


たまにあるバットな「ブツブツ交換」耳と心が疲れる。


ストレス解消にひと役かってるなら「ブツブツ交換」もありだけど。


「物々交換とは、物品と物品を直接に交換する決済手段である。お金が存在しなかった時代での決済手段とされてきたが、まだ物々交換で経済が成り立っていたという記録は見つかっていない。「物」とあるが、無形のサービスについても使う。」 ウキペディア調べ

Error 404

申し訳ございません。お探しのページが見つかりませんでした。
トップページへ戻り、検索などでお試しください。

トップページへ移動する